Webノートデス

All in one SEO packでXMLサイトマップを作成したときに出た警告

   

このサイトにAll in one SEO packでXMLサイトマップを作成したときは問題なかったのですが、別のブログで設定したときに少しトラぶったので備忘録として書いてみます。

Warning: dynamic sitemap generation must have permalinks enabled.

All in one SEO packでXMLサイトマップを設定したときに、「Warning: dynamic sitemap generation must have permalinks enabled.」と表示されてうまくいきませんでした。

「view your sitemap.」をクリックしてサイトマップにアクセスしても404エラー。

「Warning: dynamic sitemap generation must have permalinks enabled.」をGoogle翻訳で翻訳してみると、「警告:動的なサイトマップの生成がパーマリンクを有効にする必要があります」と出ました。

パーマリンクが問題なんですね…

パーマリンクがデフォルトだとXMLサイトマップが生成されないらしい

結局はパーマリンクの設定がデフォルトだったのがいけなかったらしいです。対応としてはパーマリンクを設定しなおせば良いだけなんですが、それはそれで問題があります。

今まで投稿した記事のURLが全部変わってしまいますから。

パーマリンク変更の問題点

すでにある程度の規模になっているワードプレスサイトのパーマリンク設定を変更する場合、URLが変わることによってせっかくの被リンクがリンク切れになるのが大きな問題ですね。

検索結果からのアクセスも、検索エンジンがきちんと認識してくれるまでは表示しなくなるみたいで、過去に一度パーマリンクを変更したときはアクセスがほとんど無くなった経験があります。

一時的なことなのでほっといてもかまわないかも知れませんが、報酬の大きなブログなどの場合は日が一も大きいですからね。

パーマリンクは変更しないのがベスト

そんなわけでパーマリンクはデフォルトは使用しないで、設定したものは変更しないのが良いと言うことですね。これからワードプレスを立ち上げようとしている方は参考にしてください。

 - WordPress プラグイン

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

記事タイトルの後ろにサイトタイトルを表示しない設定方法

記事タイトルの後ろにサイトタイトルが表示されてしまうのは嫌? All in On …

記事投稿時のAll in One SEO Packの設定の方法

All in One SEO Packをインストールすると、投稿の編集画面に以下 …

Browser Shotsのサムネイルが縦長になっちゃった

Browser Shotsについてはワードプレスでサムネイル付きリンクを表示する …

WPXユーザーにおすすめ|ShortPixel Image Optimiserで画像圧縮

「画像に適切なフォーマットと圧縮を選ぶことで、データ サイズを大きく削減できます …

YouTube埋め込み動画が重いのでYoutube SpeedLoadというプラグインを使ってみる

ワードプレスを使用している別ブログで、YouTube動画を埋め込んだまとめ記事を …

All in One SEO PackのXML Sitemap設定

Googleウェブマスターツールにサイトを登録したら、サイトマップを送信します。 …

All In One WP Security & Firewallでワードプレスのセキュリティ強化

このブログも立ち上げて数ヶ月が経過、まだ記事数も少ないですがポツポツとコメントが …

Crayon Syntax Highlighterでソースコードを表示するとカッコいい

前記事の「ブログの動画をスマホで見たら幅がでかすぎて困った話」でCSSの記述をし …

Crazy Lazyの使い方|画像読み込み遅延プラグインは数あれど…

「画像に適切なフォーマットと圧縮を選ぶことで、データ サイズを大きく削減できます …

ワードプレスの記事をツイッターにランダム投稿したくてやったこと

ワードプレスの記事をツイッターに投稿すればちょっとアクセスが増えるんじゃね?なん …